今日からまた

帰国してミュゼへと直行したところ、

早速のご来店をいただき誠にありがとうございました。

皆様の笑顔のお陰様で帰ってきた実感もひとしおでした。

今年は、パリで開催のSILMO(国際見本市)にうかがいlafot では

Anniversary Year をお祝いさせていただいたほか、お世話になっている方々に

お会いしたり、まだ見ぬ眼鏡探しを。パリから特急と車を乗り継い向かった

Jura では TRACTIONファミリーと本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました。

あっという間のようでいてこの上なく濃密だった日々の報告は明日から少しずつ

アップさせていただきます。お客様には、それぞれ背景を感じていただきながら

より豊かな日々の相棒となりますような眼鏡にここグラスミュゼで出会っていた

だけましたら何より幸せです。

この度はお世話になりました皆様にはどうもありがとうございました。

~心からの感謝を込めて~

yuki

(photo: 憧れの風に舞う枯れ葉に初めて出会えたということは、

今年は季節の進みが早かったようです。

現地では16/4度、それなのに東京では32度もあってびっくりしています

191004 Paris)