BEAUSOLEIL

独特な玉形もBEAUSOLEILの魅力の一つだと思うのですが、こちらもまたしかり。

よく見ると、グレー・ブラック&クリアが織りなすアセテート生地の幅を変えることで、四角っぽいのか丸みがあるのか・・・何とも表現しがたい形を生み出しています。ベースのチタン部分をマットブラックにすることで程よい柔らかさも加わって端正な印象の1本です。

C121 BLA / FREDERIC BEAUSOLEIL

*

フレーム選びでお楽しみいただいたあとには、今までのお困りごとやご用途などをうかがいながら度数(見え方)のご提案をさせていただくのですが、「楽に見えるようになった!」のお言葉が先か笑顔が先か・・・喜んでいただけたことが直に感じられるこのお仕事に就くことができて本当に幸せだなと日々感じています。梅雨の頃にはこの世界に入って20年目だと思うとびっくりですが、これからも師匠である店主のもと日々精進してまいります。

そして、お一人でも多くのお客様に似合うデザインと快適な視界で益々ハッピーになっていただけますように!

本日も沢山のご来店誠にありがとうございました。

yuki

次の記事

温かい形