夏越の祓 2022

抜けるような青空と眩しい日差しのなか、今年もミュゼからすぐの熊野神社さんをお詣りして今年前半つつがなく過ごすことができたことへの感謝と、7月からもまた元気で過ごせますようにとお願いしてきました。(お詣りすると晴れやかで清々しい気持ちになれる熊野神社さんは自由が丘のなかでも特に大切なパワースポットです)

例年だと梅雨明け→土用の丑の日*ウナギの日で夏の盛りを感じるところですが、今年はもう!梅雨も明けてあとはウナギを待つばかり?!びっくりするのも通り過ぎるほどに暑い日々ですが熱中症対策を合い言葉に素敵な夏を過ごしましょう!

**夏越の祓(なごしのはらえ)とは**

1年の半分にあたる6月30日に執り行われる神事で、茅で編まれた茅の輪(ちのわ)を8の字を描くように3回くぐるなどして心身の穢れや災厄のもとを祓い清め、その年の後半の無事を祈ります。

本日もご来店誠にありがとうございました。

引き続き熱中症警戒アラート発令中につき裏庭で自然光のもとお肌映りをご確認いただく時間は最小限に、店内で熟考いただきながらリクエストいただきました”ちょっと変わった”眼鏡をお楽しみいただきました。コーディネートのテーマは”ちょっと変わっていて、でも飽きない。なぜか自然にお似合いになる”眼鏡”、どうぞ末永くご愛用いただけますように。

yuki

前の記事

杉本圭 セル巻き

次の記事

XIT ○□限定モデル