【番外編】ドイツのクリスマス

今日は海外仕入れの旅2017、番外編です。
最終日はデュッセルドルフの街をてくてく歩いてきました。

お目当ては前日から始まったというクリスマスマーケット☆

地元で作られたというハンドメイドのキャンドルは
ラッピングまでシンプルなのに可愛くて

こんな風にこの時期だけのメリーゴーランドや

奥には屋外スケートリンクが出来ていたり♪

歩いてオナカを空かせてからはソウルフード?!らしいクレープや、
想像通りにとっても大きかったソーセージをいただいたりして初めてのクリスマスマーケットを堪能。
ほっこり温もり溢れる雰囲気でとても素敵でした☆

(かなりお気に入りの様子です・笑)

この石畳の向こうにはライン川が。

同じ「川」でも私が思い描くそれとはまったく違う、初めての川もまた
とても印象的でした。

昔、趣味でオーケストラに所属していたのですが
ヨーロッパの作曲家の曲を弾くときには
まだ見ぬ土地を想像しながらでした。

今なら彼らが何を表現したかったのか、
少しは音に込められるのかな…

と、そんなことも思ったり。

見ている景色が違うからこそ生まれる違いは
眼鏡もしかりで、
だからこそいろいろな国や地域の眼鏡に触れてみたくなるのだと。

…帰りの便までの限られた時間のなか、
てくてく歩いてはふつふつと考えた
デュッセルドルフとなりました。

and

何気ない待ち時間でもお喋りしたり、現地の方々とのそんな時間も楽しくて、また行きたいところが増えました♪

yuki

***

明日12月20日(水)は定休日となっております。
21日(木)からのご来店を心よりお待ち申し上げます。